• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

1学期終業式を行いました

【2021年7月20日】

7月20日(火曜日)、第1学期終業式を行いました。始業式に続き、新型コロナウィルス感染症防止対策として、ライブ中継による実施となりました。

式に先立ってまず第1学期各コース成績優秀者が披露されました。続く式辞の中で校長先生は1学期を振り返り、コロナ禍が続く中で生徒の皆さんが感染症予防に努め、大過なく終えられたことを喜ぶとともに、今後も引き続き感染症予防と熱中症予防に努めてほしいとおっしゃいました。また本校卒業生で男子7人制ラグビーで東京オリンピックに出場する彦坂匡克選手の紹介をされ、みんなで応援しようと述べられました。

続いて、生徒指導部主任から熱中症予防に努めることと、交通マナーを守ることについてのお話がありました。

次に生徒会長から全国大会に出場するハンドボール部と少林寺拳法部の紹介があり、2学期に実施される文化祭・体育祭、また順延実施が決定した球技大会の案内がありました。そして受験を控えている3年生にとっては学校生活の集大成となる夏休みを有意義に過ごしていきましょうとの激励がありました。また副会長からは、今週末から行われる東京オリンピックの7人制ラグビーの日本代表に選ばれた本校卒業生の彦坂匡克さんに関するプロフィールと、競技の紹介がありました。当時の担任の、「誠実で周りからの人望も厚く、非常に頼りがいがあり、男らしい青年であった。」「部活動だけでなく、勉学や学校行事など様々な活動に対して妥協しないことを貫き通した姿が印象的であった。」とのコメントも紹介されました。テレビ放送のスケジュールは別サイトで紹介していますので、下記をクリックしてください。

【総務部】【生徒指導部】【特別活動部】