• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

特進コース

   国公立大学・難関私立大学の現役合格をめざす。

特進コースの特色

  1. 週34時間の授業とレギュラー&セレクト講座で学力アップ
  2. 独自の海外研修(訪問地や訪問時期は現在検討中)で磨かれる国際感覚
  3. 部活動への参加も可能

                                                           

学びの基本 -基礎学力の定着と大学受験に向けた実力の養成 -

    週34時間の授業、レギュラー&セレクト講座で学力アップ

  • 週34時間の授業と放課後のレギュラーとセレクトの講座によって学力を伸ばします。英語・数学・国語などのこれまで同様のレギュラー講座と個々が受講科目を選択するセレクト講座を放課後に実施します。これらの講座は、2年生の後半より大学受験講座へと  変わり、大学合格に向けて実力を養います。
  • 一人ひとりの個性を尊重し、家庭学習までもきめ細かく指導し、着実に学力をつけさせるサポート体制が整っています。長期休業中の補習や学習合宿なども行い、志望大学への合格に向けた学習サポート体制が整っています。
  • また、コース独自の海外研修を通してグローバル化の進む社会に必要な国際感覚を磨きます。(研修地や研修プログラムはアジアの国で現在検討中)

学習の進め方 ―徹底した実践的受験指導―

 レベルに合わせた授業…だから理解力も違います

  • 英語、数学を中心にグレード(習熟度)別編成の授業を行い、一人ひとりの理解を助けます。
  • 週34時間授業で第1・3・5土曜日は4限授業。月曜・火曜日は7限、水曜~金曜日は6限で授業が終わります。放課後は講座や部活動に全力疾走です。これまで以上に部活動にも参加しやすくなりました。勉強と部活動を両立させて夢を実現した先輩も多数います。
  • 夏季・冬季休業中の補習はもちろん、信州白樺湖畔での夏の学習合宿や毎日の放課後の個別指導など、学習サポートシステムが充実しています。19時まで学校に残って自主学習に取り組む生徒も多数います。

指導の特色 -徹底した実践的受験指導-

 名古屋大学現役合格をはじめ、多くの先輩が国公立大学に合格しています。また、個別面談や  進路指導も随時実施し、万全な学習サポートシステム!

  • 大学・学部学科研究、進路学習の日、さらに卒業生と語る会などを通してキャリアプラン(進路設計)づくりをサポートします。
  • 3年生では大学入学共通テスト対策講座を開講し、2次対策も3月まで徹底した実践的な受験指導を行っています。
  • また、模擬試験の実施など、受験専門業者のノウハウやデータも積極的に導入し、活用しています。
  • 中部圏有数の総合大学である中部大学のキャンパス内にある本校は、施設環境をはじめ高校卒業後の進路など安心できる条件が整っています。国公立大学から難関私立大学まで多様な進路選択が可能です。

特進コース教育課程(カリキュラム)2020年度以降入学生

5学科重視のカリキュラムで週34時間授業。(第1・3・5土曜は4限授業)充実した補習体制や個別指導で確実に実力アップ。

( )は選択科目

    外国語

英語
数学 国語 理科 地理

歴史
公民 保健

体育
芸術 家庭 情報 GL課題
研究
LH 合計
1年 共通 7 6 4 4 4   3 2   2 1 1 34
2年 文系 6 7 6 2 4 2 3   2   1 1 34
理系 6 7 4 8   2 3   2   1 1 34
3年 文系 7+(3) 4 8 (3) 4 3 3       1 1 34
理系 7 7 4 8   3 3       1 1 34