• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

文化祭(2日目)が行われました

【2016年9月17日】

9月16日(金曜日)、学校祭(文化祭2日目)が行われました。文化祭2日目は全校生徒が体育館に集まり、最初に部活動(吹奏楽部・チアリーディング部・少林寺拳法部・ダブルダッチ同好会)発表がありました。どの部活動も日頃の厳しい練習の成果がよく発揮され、若いエネルギー溢れる演奏、演技、演武が舞台ステージに繰り広げられました。限りある人生の中で何かに精一杯取り組んでいる姿は尊く、感動を与えてくれるものでした。続いて、昨日の投票によって選出された「有志発表」があり、ダンス部門の代表として「ED-girls」、バンド部門の代表として「PICKING」、それぞれが完成度の高い発表を行いました。

その後、クラス企画・教科展示の後片づけを済ませ、午後からは「稲岡満男&音楽工房」による「民族楽器・地球まるごと」芸術鑑賞会が行われました。民族楽器を通して国際理解を深められるような観ても聴いても楽しめる企画で、弦楽器の人生を旅していくような哀愁あるメロディや、赤い情熱を秘めたようなフラメンコの踊りなど、会場の手拍子が一体となった迫力のあるステージでした。

2日間に渡って開催された学校祭(文化祭)も閉会式をもって無事に終了しました。この日を迎えるために多大な準備に献身的に働いてくださった皆様(生徒の皆さん、特に生徒会の生徒の皆さん、先生方、卒業生の皆様、保護者の皆様)大変お疲れ様でした。心よりお礼を申しあげます。ありがとうございました。

文化祭2日目もささやかな雰囲気だけですが、下記の写真にてご紹介いたします。

【特別活動部】