• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

心肺蘇生術講習が行われました

【2017年5月20日】

5月16日(火曜日)、1学期中間考査初日の午後、中部大学春日丘中学校・高等学校の全教職員対象に、「名古屋ハートセンター(名古屋市東区)」総長の外山淳治先生はじめ4名の講師の方をお招きして、高等学校体育館において心肺蘇生術講習(胸骨圧迫・AED使用法)が行われました。 
スクリーンの映像を通して心室細動など心肺蘇生が必要とされる状態について学んだ後、心肺蘇生訓練用人形を用い「call,push,push,push」の精神で実際の場面を想定しながら訓練を行いました。本校では、4台のAEDを備えています。

中部大学春日丘中学校・高等学校「AED設置場所」

  • 高等学校職員室内
  • 中学校職員室内
  • 高等学校体育館入口外
  • 中学校体育館渡り廊下入口外

【衛生管理者】