• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

シンガポール研修旅行が行われました

【2017年10月30日】

10月17日(火曜日)から10月20日(金曜日)まで3泊4日の日程で、第2学年啓明コースは「シンガポール研修旅行」を実施しました。本校の研修旅行はSGH(スーパーグローバルハイスクール)としての教育活動と、「持続可能な社会について考える」ESD学習(Education for Sustainable Development)の一環として行っております。

1日目は、キャリア学習として「海外で日本人が働くということ」と題し講演会を開きました。JTBシンガポール支店で働く若い3名の女性から、国際社会で活躍するために必要な心構えや現地での生活について教えていただきました。シンガポールは物価が高く単身者の多くがルームシェアをしていること、だから隣国のマレーシア(物価はシンガポールの3分の1ほど)から毎日通勤している人が10万人くらいいること、女性の社会進出が著しく共働きが多いので食事は外食が多いこと、それで男性も育児休暇をとりやすい環境にあることなど、日本とは違う価値観に驚きの連続でした。また、海外で生活するにあたり心がけていることとして「自分の意見をはっきり述べる。正しいか正しくないかが問題ではなく、まずは伝えて理解してもらうことが重要である」「自分の感覚で決めつけない」とお話しいただいたことは、グローバル社会で生き抜くためのヒントになったのではないでしょうか。どれも興味深い内容ばかりで、その後も生徒たちからの質問は尽きることなく、あっという間の1時間でした。

2日目は、グローバル課題研究をともに行うゼミ班ごとで班別研修を行いました。シンガポール国立大学の学生がガイドとなって生徒たちに同行し、午前中はシンガポール国立大学を、午後にはチャイナタウンやリトルインディア、アラブストリートといったエスニックエリアや国立博物館など各班の行動計画に沿って訪問し、多民族多宗教国家でありながら治安の良さを維持し、著しい経済発展を遂げているシンガポールという国について学びました。また、事前に英語で用意したアンケートを実施した班もあり、研究のための現地調査も行うことができました。

3日目は、午前中にニューウォーター・ビジターセンターを訪れ、多額の投資をして水資源の完全自給を目指しているシンガポールの国情について学びました。そこでは日本の技術が導入されていることを知り、下水を浄化してできた再生水に驚きと誇りも感じられる瞬間でした。また、午後はガーデンズ・バイ・ザ・ベイやナイトサファリを訪れ、外国人を惹きつけてやまないシンガポールの魅力についても体感しました。その後、日付の越えた20日午前1時20分(日本時間20日午前2時20分)チャンギ国際空港発のシンガポールエアラインで帰国の途につき、午前8時40分ごろ中部国際空港に無事到着しました。

最終日は機内泊というスケジュールでしたが、生徒たちは元気にそれぞれの自宅へ向かいました。大きなトラブルもなく、充実した研修旅行であったことは1人1人の笑顔に表れていたと思います。今後は研修で得た成果も踏まえて研究のまとめを行い、プレゼンテーション発表と研究論文作成のための準備に入ります。そして、11月18日(土曜日)実施の学年プレゼンテーション大会で最優秀班に選ばれますと、11月20日(月曜日)にはESD学習会で、12月12日(火曜日)にはSGH事業報告会で、第2学年啓明コースの代表として成果を発表する機会が与えられます。

最後に、高校生という感性の鋭い年ごろのうちに、このような海外研修に参加させてくださった保護者の皆様に対し、生徒ひとりひとりが感謝の気持ちを抱いてくれることが私ども教員の一番願うところです。保護者の皆様ならびにこの研修に携わった多くの皆様、国内外において多大なご支援、ご協力誠にありがとうございました。心より御礼申しあげます。

 

【第2学年啓明コース】

【10月17日 1日目】

8:30 中部国際空港集合

空港内にて 搭乗手続き待ち

10:30発チャンギ国際空港行き シンガポールエアライン

上空からの景色

16:20(日本時間17:20) チャンギ国際空港到着

バスにて移動します

インドの祭り前日で大賑わい

花でかたどられた象

夕食会場の中華レストラン

夕食の様子

JTBシンガポール支店勤務のみなさんによる講演会
(左から南條さん、羽根田さん、林さん)

講演会 たくさんメモも質問もしました

講演会 真剣に聞き入っています

 

【10月18日 2日目】

夜も美しいシンガポールの街並み

朝食の様子

朝食 野菜やフルーツもたっぷり

実行委員の6名です

班別研修 シンガポール国立大学の学生ガイドのみなさん

班別研修 学生ガイドとマッチングの様子

班別研修 学生ガイドとマッチングの様子

班別研修 あいさつ&自己紹介を終えたら出発です

班別研修 シンガポール国立大学到着…いってらっしゃい

班別研修 シンガポール国立大学内にて

班別研修 シンガポール国立大学内にて

班別研修 シンガポール国立大学

班別研修 シンガポール国立大学学食も南国フルーツに溢れる

班別研修 チャイナタウンでドリアンを食す

班別研修 地下鉄にドリアンを持ち込んだら罰金です

班別研修 シンガポールといえばやはり…

班別研修 移動は地下鉄が安くて便利

班別研修 16:30ホテルに再集合し終了

班別研修 学生ガイドのみなさん、1日お世話になりました

ラッフルズ・シティ前

夕食はラッフルズ・シティ内にあるフードコートで

夕食はフードコートにて班ごとに

夕食後はお土産も購入し、ホテルへ戻ります

 

【10月19~20日 3~4日目】

マリーナ・バラッジにてのんびりしたり

マリーナ・バラッジにて記念写真を撮ったり

マリーナ・バラッジにて集合写真も撮影しました 
マリーナ・バラッジとは、雨水を貯めるための大きな貯水池です

ニューウォーター・ビジターセンター

ニューウォーター・ビジターセンター 映像による学習

ニューウォーター・ビジターセンター 浄化システムの解説を聞く
もちろんすべて英語です!

ニューウォーター・ビジターセンター 体験型コーナーもあります

ニューウォーター・ビジターセンター 高校生も楽しめる模様

ニューウォーター・ビジターセンター 高品質な「再生水」

昼食の様子

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ スーパーツリー・グローヴ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ ドーム状の大植物園です

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ フラワー・ドームはハロウィンムード

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ 圧巻です

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ クラウド・フォレストは空中回廊を巡りながら鑑賞

リバー・サファリにて……

リバー・サファリ 生息するエリアごとに展示

リバー・サファリ 世界の大河をテーマにしています

リバー・サファリ お昼寝中……

夕食の様子 アイスクリームが大人気でした

お世話になった現地ガイド・添乗員のみなさんへお礼の会

ナイト・サファリ これが最後のお楽しみ

ナイト・サファリ 後は帰国するだけとなってしまいました

22: 00(日本時間23:00)チャンギ国際空港
班別研修での学生ガイドさんが見送りに来てくれました!

 

20日1:20(日本時間20日2:20)発中部国際空港行き
シンガポールエアラインにて帰国

大変思い出深い研修旅行となりました