• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2学期終業式が行われました

【2017年12月27日】

2学期終業式・賞状及び検定証書授与

12月22日(金曜日)、平成29年度2学期終業式が行われました。

校長先生より2学期をふり返って、「SGH事業報告会では全国から訪れた皆様に高い評価をいただくことができ、新しい学力育成モデルに一石を投じることができたのではないか」とお話がありました。一方では、学校生活において「気になることがある」とし、改善すべき点は改善して「胸を張って通える学校にしなければならない」と厳しい指摘もありました。また、これから受験本番を迎える3年生には、「気持ちの強さが勝敗を分ける。早く終わってほしいと逃げるのではなく、最後まであきらめず追い込みをかけてほしい」と励まされました。

終業式の後には、各学年コースごとに成績優秀者ならび努力賞の表彰があり、私学協会表彰(優良生徒1名・英検1級合格者1名)も行われました。続いて、平成29年度第2回実用英語技能検定の検定証書授与(準1級合格2名、2級合格18名、準2級合格13名、3級合格1名)と、第65回私学弁論大会表彰(東海テレビ賞)がありました。

【総務部】

 

部活動表彰・ラグビー部壮行会

終業式の後には「部活動功労賞」の披露がありました。3年間を通して特に顕著な貢献をした各部活動の生徒がステージに整列して校長先生よりねぎらいの言葉をいただきました。

最後には、5年連続7回目の花園大会に出場するラグビー部の壮行会が行われました。選手たちはチアリーディング部による演技の後、吹奏楽部の演奏をバックに颯爽と入場しました。校長先生から「キャプテンが負傷するという苦しい状況だが、チームワークで夢の実現をめざしてほしい」と激励がありました。生徒会長からの応援メッセージの後には、ラグビー部主将から花園大会での健闘を誓うコメントもあり、悲願のベスト8入りに向けてステージ上に並んだ選手たちの表情も引き締まりました。

「第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会(花園大会)」初戦(2回戦)は、12月30日(土曜日)13時15分より「東大阪市花園ラグビー場 第2グラウンド」において、大分県代表 大分舞鶴高等学校と三重県代表 朝明高等学校の勝者と対戦します。たくさんの応援をよろしくお願いいたします。

【特別活動部】