• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

春季学習合宿が行われました

【2018年3月19日】

3月12日(月曜日)から16日(金曜日)まで4泊5日の日程で、毎年恒例の「春季学習合宿」が行われました。国際・特進・啓明コースを対象に、国際・特進コースは「愛知県旭高原少年自然の家」において、啓明コースは「愛知県美浜少年自然の家」において、それぞれの学年の状況に応じながら、大学入試に向けた学習が進められました。朝の6時30分には起床し、夜は23時近くまで1日10時間以上にわたる学習を行い、集中力と持続力を高めました。

また、どちらの「少年自然の家」においても、この3月1日に卒業したばかりの先輩を招いて、合格体験談を聞く会も行われました。具体的な受験勉強の仕方から、苦手科目の克服法、また行き詰まりを感じたときのリフレッシュ法など、さまざまな視点から受験体験を語っていただきました。遠いところまで後輩のために来ていただいた12名の卒業生の皆様に感謝申しあげます。ありがとうございました。

【進路指導部】

国際(2年生)・特進(1・2年生)の様子 旭高原少年自然の家

 

70分が1日9コマ 10時間半に及びます

夜食タイムでほっと一息

この春卒業した先輩たちです。アドバイスと激励のために駆けつけてくれました

先輩たちの貴重な経験談をきっかけに、思いを新たにしました

 

まだまだ元気です

2年生からは、受験生としての切り替え方法など、活発に質問が出ました

今後も、励んでくれることと期待しています

啓明(1・2年生)の様子 美浜少年自然の家

この春卒業した先輩たちです。遠方まで8名が、駆けつけてくれました

終了後も、先輩への質問は尽きません

恒例の朝の散歩でリフレッシュ

体を動かしストレス解消 走り続けて苦しくなると何も考えられなくなり、悩みも忘れる

たくさんアドバイスしてもらいました

 

2年生の最終日はテストです

合宿後の過ごし方につながりますように