• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

校外学習が行われました(1年生国際・啓明)

【2018年11月19日】

11月16日(金曜日)第1学年国際・啓明コースはグローバル課題研究授業の一環として校外学習を実施しました。2コース135名の生徒は4つのグループ(国際開発、国際ビジネス、医療・福祉、環境・エネルギー)に分かれ、それぞれの班の研究活動を深めるために校外に出ました。訪問先は次の通りです。いずれのグループも午前と午後に1箇所ずつ、合わせて2箇所訪問いたしました。

  • 国際開発      JICA中部                地球ひろば
  • 国際ビジネス    カツミ工業(講演)           かすがいビジネスフォーラム
  • 医療・福祉       現役医師による講演会       AHIアジア保健研修所
  • 環境・エネルギー かすがいビジネスフォーラム   大和エネルフ株式会社

事前学習の中で浮かんだ疑問や質問を事前に送付し、訪問の際に回答していただきました。今回の訪問を通して、多くを学ぶことができました。今後は校外学習をふまえ、各班の研究内容をポスターにまとめ、12月15日(土曜日)にSGH事業報告会(グローバルミーティング)において実施されるポスターセッションの準備を進めていきます。
 

【第1学年国際・啓明コース】

 JICA中部(国際開発)

 カツミ工業(国際ビジネス)

 大和エネルフ株式会社(環境・エネルギー)

 かすがいビジネスフォーラム(国際ビジネス,環境・エネルギー)

 現役医師の川久保さん(啓明コース卒業)による講演会(医療・福祉)

AHIアジア保健研修所(医療・福祉)