• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

文化祭(1日目)が行われました

【2019年9月12日】

9月12日(木曜日)、学校祭(文化祭1日目)が行われました。今年度のテーマは「#アオハル」です。開会式で校長先生は今年度のテーマに触れ、「みなさんにとってのアオハル、つまり青春とは何か。振り返ると、青春は苦しいものだったように思う。それは、多くの人が自分の殻を破ろうとして、何かに挑戦していたからだろう。挑戦している時はうまくいかないことが多く、苦しいものである。だからこそすばらしい。みなさんも挑戦していこう」と挨拶されました。今年度も生徒会によるオープニングムービーが上映され、準備風景や前夜祭の様子、生徒会執行部のメッセージがあり、令和最初の文化祭が開幕しました。

その後は例年通り、各クラス企画発表、部活動(写真部・生け花部・美術部・パソコン部・アート文芸部・インターアクトクラブ・書道部・軽音楽部)企画発表、教科(書道・美術・音楽・家庭)展示発表、ピロティや体育館ステージでは有志発表(コント部門・ダンス部門・バンド部門・クラス企画)と、たくさんのイベントが開催されました。食品販売では、焼きそばやワッフルなどの販売がありました。 「PTAバザー(PTAによる不用品リサイクル活動)」も行われ、多数の保護者の皆様にご来校いただきました。また、今年も「お茶処PTA」が開かれ、お茶とお菓子をいただきながら保護者の皆さまと教員が憩う交流の場も設けられました。実施にあたって、たくさんの方々にご協力いただきましたこと深くお礼を申しあげます。ありがとうございました。

ピロティ特設ステージには、今年も各クラス掲示委員を中心に作成したモザイク画が設置されました。「令和」ならぬ「青春(アオハル)」を掲げた菅官房長官をバックに、有志によるダンス発表、インターアクトクラブのステージ発表、書道部の書道パフォーマンスが行われました。同じくピロティでは、前日11日(水曜日)17時から前夜祭も催され、カラオケ大会予選に学年・コースを越えてたくさんの生徒が参加し、大盛況でした。 今年度も下記の写真により雰囲気をお伝えします。


【特別活動部】