• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

文化祭(2日目)が行われました

【2019年9月13日】

9月13日(金曜日)、学校祭(文化祭2日目)が行われました。文化祭2日目は、終日体育館において実施されました。

午前は部活動発表がありました。トップを飾った吹奏楽部は、春日丘吹奏楽部オリジナルの「ディズニー・ミラクル・メドレー」をはじめ、「銀河鉄道999」など計5曲を披露しました。アンコールでは、おなじみ「エル・クンバンチェロ」が演奏されましたが、止まらないコールに応えて、今年は2回演奏しました。続いて、チアリーディング部のオープニングでは、「ライオン・キング」に合わせて、先生をリフティングするというサプライズ演出もあり、幕が開くと同時に、全校生徒の歓声が上がりました。また、高難度の技の連続に、全国大会出場の貫禄も感じられました。3番手となった少林寺拳法部は、団体演武・組演武ともに息の合った演武を披露しました。文化祭ならではの演出に、笑いを誘う一幕もありました。最後は、部員全員による団体演武で、迫力のあるものとなりました。午前の最後は、前日行われた有志発表ダンス部門で、最も優秀であった「Force」が登場しました。しなやかさと切れのあるかっこいいダンスで、会場中を魅了しました。

午後からは生徒会企画の時間となりました。今年は数々のギネス世界記録に挑戦し、日本人最多となる19個もの記録を保持していらっしゃる、チェリー吉武さん(WAHAHA本舗所属)をゲストにお迎えし、各部活動代表の猛者たちによる「ギネスに挑戦」が行われました。「箸でビー玉を移す」「バックで四足走行」など、6種目に挑戦しましたが、「飛ばしたシャトルを箸でキャッチ」は男子バドミントン部が、さすがの好成績を上げました。それでもチェリー吉武さんの記録には及ばず、プロフェッショナルな話術と鍛えられた身体が印象的な午後となりました。今年もトリを飾ったのは、カラオケ大会本選でした。チェリー吉武さんには、引き続き審査員としてご参加いただき、前夜祭での予選を勝ち抜いた7組によって、熱戦が繰り広げられました。いずれも甲乙付けがたい歌唱力でしたが、高音ものびやかに歌い上げた2年11組の水野さんが、2位に15点差の91点という高得点を獲得し、見事優勝しました。

2日間に渡って開催された学校祭(文化祭)も閉会式をもって無事に終了しました。恒例の生徒会作成によるエンディング・ムービーは、時間の都合により、後日全校集会の場でお披露目されることとなりました。3年生にとっては高校生活最後の文化祭が終わりましが、高校時代の思い出を彩る2日間であったことと思います。また、1・2年生は今年の経験を生かして来年はさらに飛躍することと楽しみにしています。2日間、多くの皆さまにご支援いただき心より感謝いたします。ありがとうございました。

  各種成績発表 クラスTシャツデザイン投票 第1位 2年10組
            クラス企画 第1位 1年生:11組  2年生:A組  3年生:2組

 

【特別活動部】