• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中部大学春日丘高等学校は次のステージへ

令和4年度入試から、国際コースと特進コースは発展的に統合し、新たに創進コースとして生まれ変わります。啓明コースは高校募集を停止し、中学校からの6年制のみになります。高等学校での生徒募集は創進コースと従来の進学コースという2つのコースで行います。

目標に合わせて選べる2つのコース

将来を見据えたルート設定

 

新しいものを創り出し前進する

創進コース

創進とは、新しいものを創り出し、前進していくという意味の造語。このコースのキーワードはアドバンストとグローバル。これまで以上にAIやインターネットに依拠する時代に対応できる能力を養い、グローバル社会で活躍できる力を育みます。

ハイレベルな受験にチャレンジして難関大学や医学部(医学科)に進学したい人、海外研修も体験して海外の大学や語学系大学をめざしたい人、勉強をがんばって国公立大学や難関私立大学に進学したい人に最適のコースです。

 

アドバンスト&グローバル

創進コースの特色

部活動と学習をバランスよく両立できる

進学コース

進学コースの特色は、高大連携と部活動。例年、併設校推薦や高大連携入学制度で多くの生徒が中部大学に進学します。また、全国大会をめざして部活動に取り組む生徒、さまざまな進路希望をもった生徒が集まっています。国公立大学への進学を希望する生徒には選抜クラスで学習をサポートします。

内部推薦の制度によって中部大学に進学したい人、勉強と部活動を両立して大学に進学したい人、本格的に部活動に取り組んでみたい人には、進学コースがおススメです。

 

スタンダード&ベーシック

進学コースの特色

 

コースを超えた特色

 

2021年3月の大学合格実績

国公立大学88名合格(86%が現役合格)──公立中学校からの入学生の国公立大学合格47名