• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

卒業生の声

卒業生の声をご紹介します。

「中部大学春日丘高等学校2019学校案内」より

名古屋大学 法学部 法律・政治学科 Sさん

  • 啓明コース(名古屋市立守山西中学校出身)

     

    Q 啓明コースに進学した理由を教えてください。
    A 中高一貫校のカリキュラムを行うことで授業を先取りし、塾なしでも学校のみの勉強で受験に対応できると考えたから。

     

    Q 啓明コースに入学して良かったと思うことは?
    A 少人数で授業を行うことで、効率のよい高度な授業を受けることができたことや、補習が大学別に用意されるなど、充実していたこと。

     

    Q 大学受験は大変だったと思いますが、どのように乗り越えましたか?
    A 結果に一喜一憂することをやめ、現状の判定を受け止めてその都度やらねばならない課題を見つけて真摯に取り組みました。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A 1日10時間以上の勉強を行う夏季合宿です。勉強時間が長く、つらく感じることも多かったのですが、仲間と共に努力したのは良い思い出です。

 

名古屋大学 文学部 人文学科 Oさん

  • 特進コース(名古屋市立志段味中学校出身)

     

    Q 特進コースに進学した理由を教えてください。
    A 勉強に集中できる環境が整っており、また自宅から通いやすかったため特進コースへの進学を決めました。

     

    Q 特進コースの授業の特長は?
    A どの先生も志望校に合格するために熱心に指導して下さり、わからないところは気軽に質問することができます。

     

    Q 特進コースで学んで良かったと思うことは?
    A 補習や合宿など辛いことも多いですが、3年間コツコツ積み重ねれば中学の頃には考えられなかった力をつけることができます。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A 年に2回行われる春と夏の合宿です。5日間毎日10時間勉強したことで、忍耐力が鍛えられたと思います。

 

同志社大学 グローバル地域文化学部 グローバル地域文化学科 Fさん

  • 国際コース(瀬戸市立南山中学校出身)

     

    Q 国際コースに進学した理由を教えてください。
    A 外国の言葉や文化が好き、ただそれだけでした。語学研修や留学生・海外提携校との交流など、異文化に触れる機会が多くとても魅力を感じました。

     

    Q 入学時に比べて英語の成績はどのくらい伸びましたか?
    A 英検は入学時に準2級で、卒業までに2級を取得し、入学後定期的に受験するGTECでは初めはグレード4でしたが最終的にグレード6まで上がりました。

     

    Q 国際コースで学んで良かったと思うことは?
    A 他のコースではできない経験がたくさんできたこと。そこで得た様々な価値観や発見は卒業後の進路を決定する上で役に立ちました。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A オーストラリア語学研修です。初めての海外でしたが、ホストファミリーも優しく、料理もおいしく、英語の力も伸びて、とても有意義な時間でした。

 

筑波大学 体育専門学群 Sさん

  • 進学コース(名古屋市立植田中学校出身)

     

    Q 進学コースに進学した理由を教えてください。
    A 勉強を怠らずラグビーにも集中することができるコースであり両立を考えていた自分にも合っていたと考えたからです。

     

    Q 勉強と部活動の両立はできましたか?
    A 高校だとテスト週間でも部活は行われます。日々の授業を大切にしたのでテスト前に焦ったことは一度もありません。また時間がない分、電車も有効活用すべきです。

     

    Q 進学コースで学んで良かったと思うことは?
    A 自分と同じように両立を考えている人が周りにたくさんいて、他の人の勉強方法の良い所を吸収でき自分に活かすことができ良かったです。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A 3年次での花園。とても悔しかったです。あと一歩のところまできましたが目標を達成せず高校ラグビーが終わりました。でもこの経験が糧になると信じ歩み続けます。

 

 

総務省 総合職事務官 Hさん

  • 特進コース卒業

2013年 愛知学院大学 薬学部 医療薬学科 卒業
2013年 名古屋大学大学院 医学系研究科 医学博士課程 進学
2016年 名古屋大学大学院 医学系研究科 医学博士課程 修了 博士号取得

中学校の担任と進路指導の先生から、通いやすく校風がいい学校があると勧めていただいたことが春日丘を知ったきっかけでした。学校見学で活き活きとした生徒を見て、悩むことなく春日丘に進路を決めました。

入学してみると、勉強の指導はとても厳しかったように思います。おかげで苦手な教科を伸ばす時間も、得意な教科を更に伸ばす時間も両方十分に確保できました。また、友達と学校に残って勉強することもあり、仲間と共にモチベーションが常に引き上げられる環境だったと思います。こうして勉強習慣が早くに身についたため、大学受験だからといって特別な勉強をする必要はなく、自分のペースで勉強を続けられました。また、授業の合間に人生に関する話を伝えてくださった先生の姿も強く記憶に残っています。先生方は勉強以外にも手をかけてくださり、人としての成長も支えていただいたように思います。

私は今、総務省の統計局で働いています。統計調査の結果の公表・分析や、新しい統計の開発、統計のプロの公務員を養成するコースの講師などをしてきました。事務官として行政の仕事に精進する一方、統計のプロフェッショナルとして世の中に必要としてもらえるよう、日々仕事に挑んでいます。

春日丘は勉強も生活も面倒をしっかり見てくれます。入学希望の皆さんには、勉学に加えて自分のやりたいことや生きがいを探す時間を作って、将来へと繋げていただきたいです。

 

 

「中部大学春日丘高等学校2018学校案内」より

名古屋大学 理学部 Sさん

  • 啓明コース(春日井市立南城中学校出身)

     

    Q 啓明コースに進学した理由を教えてください。
    A 高校3年間の学習内容を早い段階で終わらせるため、授業進度は速いですがその分より多くの演習時間を確保できるカリキュラムが良いと考え進学しました。

     

    Q 啓明コースに入学して良かったと思うことは?
    A 中学3年間進んで勉強してきた人たちと一緒になり、ライバルが増えたことです。勉強に対するモチベーションが上がり、熱心に取り組むことができました。

     

    Q 大学受験は大変だったと思いますが、どのように乗り越えましたか?
    A 受験が近づくにつれ不安が増していく中、勉強するのは大変でした。そんな不安を相談したり、受け止めたりしてくれる先生や友人を支えにして頑張りました。

 

名古屋大学 法学部 法律・政治学科 Tさん

  • 特進コース(小牧市立桃陵中学校出身)

     

    Q 特進コースに進学した理由を教えてください。
    A 高校では部活動より勉強に専念しようと思っていたので、特進コースの授業時間と補習の多さを知り、勉強に適した場だなと思い進学を決めました。

     

    Q 特進コースの授業の特徴は?
    A 先生方の指導は分かり易く的確であり、また夜遅くまで質問を受け付けてくださいます。他にも、センター対策が強固であるという特徴もあります。

     

    Q 特進コースで学んで良かったと思うことは?
    A チームワークの大切さを学んだことです。人数が少ない分、コース内での繋がりがしっかりしていて、そのおかげで受験を全員で乗り切ることができました。

 

東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科 Fさん

  • 国際コース(春日井市立高蔵寺中学校出身)

     

    Q 国際コースに進学した理由を教えてください。
    A 中学生の頃から英語に興味を持ち始め、外国語授業の多さに魅力を感じ、自宅から通いやすかったこともあり国際コースに進学しました。

     

    Q 入学時に比べて英語の成績はどのくらい伸びましたか?
    A 入学当初の英語は平均的でしたが、授業の予習を丁寧に行い、単語を定着させることで、テストや模試で良い点が取れるようになりました。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A オーストラリアでの語学研修では50日間英語のみを使って生活し、英語力を向上させることができました。また、異文化に対する理解も深まりました。

 

愛知県立大学 看護学部 看護学科 Kさん

  • 進学コース(瀬戸市立幡山中学校出身)

     

    Q 進学コースに進学した理由を教えてください。
    A 公立高校が不合格となり、複雑な気持ちで入学をしましたが、進学コースは周りの人たちと協力し合うことで自分を高められる環境だと思います。

     

    Q 進学コースで学んで良かったと思うことは?
    A 授業の内容だけでなく、人として成長することができたと思います。先生や友人たちが多くの場面で支えてくれたおかげで今の自分があると思います。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A 文化祭です。周りの友人たちとの関係性をより良いものにすることができます。3年の時のクラス企画は盛り上がり、とても楽しかったのを覚えています。

 

岐阜県立多治見病院 神経内科主任医師 Mさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

今思えば春日丘の学習は特殊でした。極端な話、中1の定期試験で大学入試の問題が出たりしました。例えば中1で、あることについて400字で書けというような問題が1問出ます。中2までは、その場で解くのではなくテスト範囲が発表される時に問題も発表されて自分で事前に考えます。3年生になるとその場で解きます。調べたことをレポートにまとめる力がないとだめなのです。論述試験は中1から出されていたので自然と力がついていきました。

中3では半分くらいセンター試験の問題でしたが、私はそれが当たり前だと思っていました。当たり前ではなかったということは後から分かりました。中高一貫教育だと高校受験がないので中2・中3あたりで中だるみしがちですが、そんな節目節目で自分が今後どう生きていくのかを考えさせ、生きる力や考え抜く力をつけるきっかけも与えてくださいました。

春日丘は夢を実現するために必要な環境が全て整っています。実行するのは自分なので、大切な6年間にそういった世界に触れられる場所と仲間が揃っていることは大きいと思います。

私は現在、医療圏50万人位の中核病院で働いていますが、今後も貢献していきたいと思っています。まだ解明できない病気の研究も進めていきたいと思っています。春日丘での6年間はとにかく大変でしたが、これから入学される皆さんもぜひここで考え抜く力をつけて頑張ってほしいと思います。

 

*2016年4月1日より「中部大学春日丘高等学校」に校名変更しました。

「中部大学春日丘高等学校2017学校案内」より

広島大学 理学部 化学科 Kさん

  • 啓明コース(瀬戸市立南山中学校出身)

     

    Q 啓明コースに進学した理由を教えてください。
    A 他校の説明会と比較して学校の立場をよく認識しており、今以上に進学面を高めていこうという気概が感じられ、真剣に勉強するには良い学校だと思いました。

     

    Q 啓明コースに入学して良かったと思うことは?
    A 先生方と学習カリキュラムです。私自身はあまり進んで勉強するタイプの人間ではなかったので、自分から机に向かうようになって実力がついたと思います。

     

    Q 大学受験は大変だったと思いますが、どのように乗り越えましたか?
    A 高校3年生という1年間は人生で最も苦労して勉学に励み、新天地に繋げていく時期だと思い、人に惑わされず不撓不屈の精神で自分を貫きました。

 

名古屋大学 法学部 法律・政治学科 Mさん

  • 特進コース(春日井市立高森台中学校出身)

     

    Q 特進コースに進学した理由を教えてください。
    A 私は高校生活で、部活動より勉強に専念しようと思い、他の学校で部活動に取り組んでいる時間を授業や補習に充てることができる特進コースを選びました。

     

    Q 特進コースの授業の特徴は?
    A 特進コースでは、1年生の時から小テストや補習で基礎を固めることができ、また先生は授業時でなくても遅くまで残って質問を受け付けてくださいます。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A 特進コースは、コース内の絆がとても強く、昼食時に互いの教室を行き来するだけでなく、文化祭の企画を2クラス合同で行いました。

 

愛知県立大学 外国語学部 ヨーロッパ学科 フランス語圏専攻 Mさん

  • 国際コース(犬山市立南部中学校出身)

     

    Q 国際コースに進学した理由を教えてください。
    A 中学生のときから英語が得意科目であり、また高校でも英語を学びたいと強く思っていたので、重点的に英語を学ぶ国際コースを選びました。

     

    Q 入学時に比べて英語の成績はどのくらい伸びましたか?
    A 一番伸びたのは、英文の読解力です。授業の予習で長文を一文ずつ丁寧に訳していったことが、結果、入試に結びついたのかなと思います。

     

    Q 国際コースで学んで良かったと思うことは?
    A 英語の「知識力」と「実践力」の両方を向上できたことです。覚えた英単語や英文法を実際に使う機会が多くあり、効率的に学ぶことができました。

 

静岡大学 工学部 電気電子工学科 Sさん

  • 進学コース(尾張旭市立西中学校出身)

     

    Q 進学コースに進学した理由を教えてください。
    A 公立高校の不合格という残念な思いを抱えて入学してきたのですが、進学コースは自分の努力や先生との関わり方次第で自分の能力を最大限発揮できる環境だと思います。

     

    Q 勉強と部活動の両立はできましたか?
    A どこかのタイミングで、「何をしたいのか」ではなく、「何をした方が良いのか」という意識転換ができたので結果的に両立ができたのだと思います。

     

    Q 学校生活で最も印象に残っている出来事は?
    A 文化祭です。春日丘の文化祭はまだまだ盛り上がる余地がありますが、準備などを通してクラスの仲を深めることができたので、印象に残っています。

 

名古屋経済大学 法学部 准教授 Hさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

私は春日丘で“とにかく努力をすれば結果がついてくる”ということを学びました。春日丘には自分さえ頑張れば志望校を乗り越えるだけの環境が整っていましたので、受験時でも塾には行かず学校だけの勉強に集中していました。先生方が私たちの持っている力を最大限に引き出すため親身になって指導してくださったおかげで、最後まで目標に向けて頑張ることができました。中高一貫教育は、6年間を通して同じ先生方に指導して頂ける安心感があり、また友人との信頼関係も深まり、励まし合いながら一緒に受験を乗り越えられたことも良かったと思います。
大学での仕事は、授業や研究以外に事務的なこともたくさんあります。中でも研究者としての仕事は自由さがある分、孤独さもありますが、自分のやりたいことに打ち込めて生計が立つ仕事は数少ないと思いますし、何より自分の研究したことが世の中の役に立ち社会に貢献できていることにやりがいを感じています。そして、私が今熱心に仕事に取り組めるのは、春日丘の6年間で培った学ぶ姿勢があったからだと実感しています。
春日丘は、厳しさの中にも温かさのある学校です。生徒のことを考えて厳しく指導してくださっていることがちゃんと伝わってきますので、これから入学をされる皆さんもぜひ春日丘の先生方を信じて頑張ってほしいと思います。

 

 

「春日丘高等学校2016学校案内」より

名古屋大学 情報文化学部 社会システム情報学科 Oさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

私は勉強が大嫌いでした。しかし6年という長い年月を経る中で、すばらしい先生方に出会えたおかげで勉強への姿勢が次第に変化し、学ぶことの楽しさを知ることができました。高校在学中に明確な進路が決められなかった私は曖昧な未来に向けての受験勉強に辛さや苦しさを感じることも多々ありましたが、それを乗り越えられたのは、やはり6年もしくは3年間、苦楽を共に過ごしてきた友人たちのおかげだと思っています。ここ春日丘にはそんな素敵な出会いが、君たちを待っていますよ。

 

藤田保健衛生大学 医学部 医学科 Aさん

  • 啓明コース(瑞浪市立瑞浪中学校出身)

高校から啓明コースに入学し、学業や環境に不安もありましたが、業後に何度もサポートしてくださる先生方や同じ志を持つ友人、家族のおかげで3年間走りきることができました。恩師と思える先生の存在と今後の人生にも関わっていく友人に出会えたことは私の誇れる財産です。大学受験を通じて、努力をもってして夢を追い続ければ必ず道は拓くということを学びました。これからは社会にとって「あてになる人間」となるため、日々精進していきます。

 

信州大学 農学部 農学生命科学科 Iさん

  • 特進コース(名古屋市立守山西中学校出身)

私は春日丘で高校生活を送ることができて、とても幸せでした。なぜなら学習合宿や業後補習といった整った学習環境、そして熱心な指導をしてくださる先生方のもとで勉強に励むことができたからです。そのおかげで予備校に通うことなく現役で第一志望校に合格することができました。受験はつらいものですが、そんな時に必要な"助け"が春日丘では得ることができると思います。

 

名古屋大学 工学部 物理工学科 Kさん

  • 特進コース(名古屋市立守山西中学校出身)

春日丘の一番の特徴といえば、やはり熱心な先生方でしょう。質問に行けば丁寧に解説してくださり、時には激励の言葉も頂きました。これがあったからこそ今の自分があると思っています。特進コースでは、勉強したい人、努力する人を全力でサポートしてくれます。学習合宿、業後補習はつらく感じることもありましたが、今振り返ってみれば、充実した日々だったと思います。春日丘に通い学んだことは、僕にとってかけがえのない財産です。

 

埼玉大学 教養学部 Kさん

  • 国際コース(春日井市立高蔵寺中学校出身)

高校では勉強を頑張りたいと思っている人にとって、春日丘はとても良い学校だと思います。先生方は各個人のレベルに合わせて本当に熱心に指導してくださいますし、業後補習や学習合宿など様々なサポート体制が整っています。そのおかげで、私は3年間勉強を頑張り抜くことができました。国際コースでは、それに加えてオーストラリア語学研修など異文化に触れる機会も多くあります。クラスメイトや部活動のメンバーなど、大好きな仲間と過ごした3年間は私にとって最高の思い出です。

 

南山大学 外国語学部 アジア学科 Mさん

  • 国際コース(春日井市立知多中学校出身)

国際コースで過ごした3年間はとても充実していました。オーストラリア語学研修をはじめ、新しい経験の連続で将来の視野もさらに広まりました。勉強においては自主性を持つことができるようになり、多くの先生方のサポートと共に目標に向かって頑張ることができました。決して楽ではなかったですが、それ以上の喜びや良い友だちを持つことができ、私は本当に春日丘に来て良かったと思っています。

 

南山大学 法学部 法律学科 Kさん

  • 進学コース(春日井市立東部中学校出身)

進学コースは、自分の好きなスタイルで高校生活を送ることができる素晴らしいコースです。このコースは部活動に取り組むことのできる時間が多く、全国大会といった高レベルで自分の好きなスポーツを長い間続けることができます。勉強では、希望参加制の補習や学習合宿といったような勉学に励みたい生徒向けの制度が設けられています。そして部活動で「心・技・体」を極めながら国公立大や有名私大に進学するといった文武両道の実現が可能です。みなさんも進学コースで実りのある高校生活を過ごしてみませんか。

 

中部大学 現代教育学部 幼児教育学科 Tさん

  • 進学コース(小牧市立桃陵中学校出身)

私は勉強が好きでなく、成績もよくありませんでした。しかし、春日丘に入学してからは、業後補習や土曜講座、個別添削指導など、先生方のサポートのおかげで毎日勉強する習慣がつき、学力も次第に上がっていきました。なかなか努力が実を結ばない時期もありましたが、そんな時も先生方が親身になって相談に乗ってくださいました。無事進学できたのも先生方に恵まれていたからです。私は春日丘に入学してよかったと思うと同時に、支えてくださった先生方、友人、家族に感謝しています。

 

春日井市役所 保健師 Mさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

医学部の受験は厳しいものでしたが、先生方の熱心な指導と支えがあったからこそ最後まで頑張ることができたと思います。私は休みの日でも学校へ行って勉強していたのですが、そんな時、先生方も必ず学校に来てくださり、わからないことがあると徹底的に教えてくださいました。塾に行かなくても受験勉強を乗り越えられるだけの環境があったことは本当にありがたいことだと思います。また大学時代、就職に向けて挑んだ国家試験の勉強も苦にならず無事に合格することができたのは啓明コースの6年間で培った勉強法と忍耐力のおかげだと実感しました。
現在は、保健師として母子保健の業務に携わっています。主な仕事は、パパママ教室の開催をはじめ、担当地域の新生児訪問や訪問スタッフの要請、さらには訪問スタッフへの活動を指導したりフォローしたりと多岐に渡ります。赤ちゃんを産んだ母親が抱える問題はさまざまで、心のケアもとても重要な仕事のひとつです。今後は、自分自身の経験を仕事に生かしていきたいです。
春日丘の先生方は、自分が将来“こうなりたい!”と思ったことを全力でサポートしてくださるので、ぜひ皆さんも春日丘に入学して自分の夢を叶えてください。

 

 

「春日丘高等学校2015学校案内等」より

京都大学 工学部 物理工学科 Uさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

僕が希望する大学に合格できたのは、面倒見の良い春日丘の先生方のおかげだと感謝しています。授業はもちろんのこと、課題や補習も計画的に出るので、効率よく勉強することができました。また受験に関する環境も整えられており、早いうちから大学に関する情報を得ることができ、先輩の声を直接聞くことがでました。そのことで、大学を身近に感じ勉強へのやる気も増えました。春日丘での6年間は本当にかけがえのないものとなりました。

 

早稲田大学 創造理工学部 建築学科 Iさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

春日丘で6年を過ごしてきた中で、多くのよき友人と熱心な先生方と勉強することができました。また、学業のみならず、友人や先生方との関わり合いのなかで自身のあり方や生き方を見つけ、人間的に成長することもできました。春日丘で学んだことは人生の宝です。

 

名古屋大学 情報文化学部 社会システム情報学科 Yさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

啓明コースで、6年間全力でサポートしてくださる先生方や恵まれた環境のもとで勉強できたことのおかげで、第一志望校に合格できました。受験勉強は辛く、思ったような結果が出ないときには、何度も投げ出しそうになりましたが、第一志望校への思いと、先生方、両親や友人の支えがあって乗り越えられたと思います。また、念ずれば通ずるということを実感し、努力し続けることの大切さを学んだのも春日丘のおかげです。

 

京都大学 法学部 Iさん

  • 啓明コース(多治見市立平和中学校出身)

当初は学習や学校生活に不安を抱えていましたが、深い思いやりを持つ志高き仲間に出会えたことで不安は解消されました。発見や感動に満ちつつも、同時に苦心惨憺を極めた勉学でしたが、努力の甲斐あって希望の大学に合格を果たせたことは、私の一生の財産です。私は計量政治学という分野に関心があり、その道の研究者となることを志しています。それまでには幾多の困難が待ち受けていることでしょうが、3年間で培った知識・経験をベースとしながら、これを乗り越えていきたいと思っています。

 

高知大学 理学部 Kさん

  • 特進コース(名古屋市立志段味中学校出身)

高校は勉強を頑張る!!と決めていた私にとって春日丘高校はとても合った学校でした。中学生の時ほとんど勉強していなかった私でも一年生の時からの8時間授業や多くの課題のおかげで勉強の習慣がつきました。春と夏の合宿は大変なことも多かったけれど楽しい思い出の場にもなりました。本当に丁寧に教えてくれ、困った時には相談に乗ってくれる先生たち、また一緒に頑張れる友達とも出会え、春日丘高校に入って良かったと思います。

 

愛知教育大学 教育学部 現代学芸課程 国際文化コース Dさん

  • 特進コース(小牧市立桃陵中学校出身)

特進コースは、8限補習、多くの課題、そして学習合宿とかなりハードなので、最初の頃は一つ一つをきちんとこなすことが大変でした。しかし、この積み重ねが武器になると思ってやれば必ず結果がついてきたので、高い志を持って臨むことが重要だと思います。先生方も公立高校では考えられないくらい熱血指導をしてくれて、苦手な科目も入試では大きな武器になるほど克服できました。だから素晴らしいこの環境で自分の技を磨いてください。

 

東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科 東南アジア第2地域タイ語配属 Yさん

  • 国際コース(名古屋市立汐路中学校出身)

国際コースに入って本当に良かったと私は思っています。語学研修をはじめ、とても気心知れた個性的なクラスメイトと共に3年間を楽しく送ることができました。以前は勉強に真剣になったことのなかった私でしたが、時に叱咤激励していただきながら、先生方の熱心なご指導の下、塾や予備校に通うことなく目標の学校に合格できました。何か新しいことにチャレンジしたい、自分を変えたいと思っている人にはぴったりのコースです。

 

中京大学 心理学部 心理学科 Mさん

  • 国際コース(春日井市立藤山台中学校出身)

この景色の良い小高い丘で、英語という言語の勉強をとおして異文化に触れることができ、これから先のことも含めて大変有意義な経験となりました。ここでの学びを活かしつつ大学では新たに心理学にチャレンジします。高校では日本の外を学び、大学では人の内面を学ぶことにより、人としての厚みを増し、魅力ある大人になりたいと思います。この春日丘でのステップが皆さんのSuccess Storyの足掛かりとなることを期待しています。

 

中部大学 生命健康科学部 保健看護学科 Iさん

  • 進学コース(小牧市立光ヶ丘中学校出身)

高校に入学した頃は成績も良くなく、看護学科は無理だと思っていました。ですが、学校のサポート体制が整っていて、放課後は個別で指導して下さいました。そして先生方のおかげで成績も徐々に上がり、保健看護学科合格の可能性が見えてきました。勉強は辛いこともありましたが、その時こそ実力をつけようと頑張りました。そして志望していた保健看護学科に進学することができ、春日丘に来て良かったと感謝しています。

 

愛媛大学 農学部 生物資源学科 Yさん

  • 進学コース(春日井市立岩成台中学校出身)

私は非常に運が良かったと思います。なぜなら選抜クラスが在学中にできたためです。私は自分の趣味を活かせる愛媛大学に入りたいと思い、他の高校と比べて進学状況が良いと感じた春日丘高校に入学しました。入学して感じたことは先生方が指導にとても熱心で、授業の他にも業後補習や土曜補習、学習合宿などでも集中して勉強に取り組めました。そんな先生方の助けもあり、志望大学に合格することができました。先生方にはとても感謝しています。

 

U公認会計士事務所 税理士法人U会計 Uさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

正直、勉強が好きではなかった私にとって狭き門である公認会計士の受験を乗り越えることは容易なことではありませんでした。中学時代、厳しかった先生から「勉強が苦手なやつは努力するしかない。」と言われたことがあったのですが、その言葉の意味を初めて実感したのは公認会計士の受験を始めた後でした。大学2年の時、資格取得に向けて本格的に受験勉強を始め、苦手だった数学を教えてもらうため再び春日丘を訪れ、恩師から数学を習い直しました。とにかくあきらめずに前に進まなければ道は拓けないと思いひたすら努力したことを覚えています。
現在、株式市場に上場する企業の支援や監査業務が主である私の仕事は、クライアントとの信頼関係が欠かせないため、日々、クライアントのところへ出向き、相手が何を望んでいるか相手の立場に立って考えることを心がけ信頼関係を築くようにしています。会社員時代とは違い、従業員の生活を守っていかなければならないというプレッシャーを常に背負っているため、大変に思うことも多々ありますが、仕事で達成感を味わう度にやりがいを感じることも少なくありません。
公認会計士になった現在も努力の日々ですが、“努力は、無限の可能性を引き出してくれる“と、私は思っています。勉強だけでなく、努力することの大切さ、続けることの大切さを教えてくださり、最後まで見捨てずに指導してくださった春日丘の先生方には本当に感謝しています。これから入学される皆さんも高い目標を持ってそれに向けて努力を続け、夢を叶えてほしいと思います。

 

 

「春日丘高等学校2014学校案内」より

岐阜大学 教育学部 学校教育教員養成課程 Fさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

授業の時間が8限まであるということで、入学前から“勉強をする学校”というイメージでしたが、入ってもその通りでした。宿題も多いのですが、勉強のやり方をきちんと教えてくれるし、質問もしやすい環境なので付いて行けば大丈夫です。行事では、合唱コンクールが思い出にあります。みんなで練習して本番で歌うという“仲間と一緒にやる”ことを味わえた春日丘だからこそ、受験勉強も周りと一緒に乗り切れた気がします。

 

名古屋大学 理学部 数理学科 Kさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)

春日丘は波長が合う友人が多く、とても居心地が良かったです。行事が多いので、周りと仲良くなる機会が多かったのも理由だと思います。もともと物理や化学が好きだったのですが、生徒が教壇に立ち問題を解き、答え合わせも生徒が行うという数学の授業が春日丘では印象的で、大学でも数学を選択しました。一人ひとりをしっかり見てくれる春日丘は、私の道しるべをしっかり照らしてくれる学校でした。

 

岐阜大学 医学部 看護学科 Kさん

  • 特進コース(多治見市立南ヶ丘中学校出身)

春日丘では、先生方の丁寧で愛のこもった指導や、同じ志を持った友達のおかげで、悔いのない充実した時間を過ごすことができました。高校生活は人生で1度きりです。かけがえのない日々をいつも全力投球でやりきって楽しんで、笑顔で目標に向かって進んで行ってください。

 

法政大学 経済学部 経済学科 Oさん

  • 特進コース(瀬戸市立南山中学校出身)

「法政に行きたい!」そう思ったのは高校3年の夏でした。それまでの僕は成績は芳しくなく、法政大学に行きたいと言うだけで笑われるほどでした。そんなとき支えてくれたのが先生方でした。諦めろとなんて言う先生は一人もいません。そっと背中を押してくれる先生ばかりでした。いつからか勉強嫌いだった僕が、一日平均10時間を越える受験勉強をするようになっていました。時間だけを聞くと自分には無理だと感じてしまう人がほとんどだと思います。でも本気で目標を定めた時、君も変われるはず。僕ですら変われたのですから…。受験勉強をバックアップしてくれる最高の先生方とお互いを高め合える友達、そんな環境が整う春日丘で充実した日々を送ってください。

 

愛知県立大学 外国語学部 国際関係学科 Hさん

  • 国際コース(多治見市立南ヶ丘中学校出身)

春日丘の国際コースでは、毎日様々な英語の授業がありました。1年生ではオーストラリア語学研修もあり、ホームステイや現地の学校に通ったりなど、とても貴重な経験になりました。ネイティブの先生の授業も週に何度もあり、楽しく学ぶことができました。大学受験時も先生方が熱心にサポートしてくださり、大きな支えとなりました。

 

南山大学 外国語学部 アジア学科 Tさん

  • 国際コース(尾張旭市立西中学校出身)

春日丘では自ら学ぶ大切さを学ぶと同時に、熱心な先生方の手厚いご指導のおかげで、現在、希望した大学で楽しいキャンパスライフを送っています。勉強のことだけではありませんが、どんなことに対しても何か目標を掲げることは自分にとってとても大きなモチベーションにもなります。自分である程度ゴールへの道を模索し、頼りになる先生方のアドバイスも聞いて、少しずつでも夢へと近づいていってください。

 

名城大学 農学部 応用生物化学科 Wさん

  • 進学コース(春日井市立東部中学校出身)

春日丘は生徒に対する指導が熱心で、悩みなどにも親身になったりとても生徒思いの学校です。また、勉強に疑問があればわかるまで丁寧に教えてくださったり生徒のためにいつでもどんな少ない時間でも割いてくださいます。部活動では技術はもちろん夢を持つことの大切さや人間関係の大切さなどを教えてくださいました。春日丘で学んだことは人生において「大きな道標」になりました。

 

名古屋芸術大学 人間発達学部 子ども発達学科 Uさん

  • 進学コース(名古屋市立守山北中学校出身)

春日丘での3年間を思い出すと楽しい思い出ばかりで、本当に春日丘に入学してよかったと思っています。一番の財産はかけがえのない友人に出会えたことです。高校を卒業した今でも定期的に会っています。友達だけではなく、先生方にも大変お世話になり、わからないことは授業後、遅くまで残って親切に教えていただきました。そして現在、希望した大学で勉強することができています。それも春日丘での先生方のサポートのおかげだと感謝しています!

 

愛知医科大学 医学部 医学科 Kさん

  • 啓明コース(春日丘中学校出身)
  • 蒲郡市民病院産婦人科 勤務

私は “スポーツドクター”としてオリンピックに行きたかったので、医学部をめざしました。高校では医学部に入るため、必死に勉強しました。そんな私の姿を見て先生からは「お前がこれだけ努力してきて、それでも夢に到達できないなら俺は一生“努力”という言葉を認めないし、信じない」と言われました。私のために一生懸命指導してくださる気持ちがとてもうれしかったです。絶対に先生の想いに応えて医学部に入ろうと思いました。受験勉強を乗り越えられた要因は、絶対に医者になりたい!スポーツ医学をやりたい!という強い想いでした。

 

藤田保健衛生大学 医学部 医学科 Nさん

  • 特進コース(多治見市立陶都中学校出身)
  • 藤田保健衛生大学心臓血管外科 勤務

今となっては「憧れ」としか表現できませんが、幼少期より「医師」という職業に強い魅力を感じていました。その気持ちは風化することなく、現在は心臓血管外科医の駆け出しとして働いています。悩むこと落ち込むことは日常ですが、それ以上に焦がれ続けた職業に就けている喜びを日々感じております。皆さんも多感な時期だからこそ目標に向かってひたすらに努力してみては如何でしょうか。

 

愛知県立大学 外国語学部 ヨーロッパ学科 ドイツ語圏専攻 Aさん

  • 特進コース(多治見市立平和中学校出身)
  • 株式会社晃伸製機 勤務

中学生の皆様、将来の目標はありますか?高校卒業、大学進学はゴールではありません。自分は将来何をしたいのか、何が出来るのか、これを考えるのは、これから新しい高校生活を始める今こそが肝心な時期です。春日丘は、そういった時間やチャンスを与えてくれる学校です。こういった時間やチャンスをいかに活用できるかは、君たちの個々の責任と工夫次第です。やりたいことはためらわず、どんどん挑戦してください。よく遊び、よく学んでください。

 

南山大学 外国語学部 英米学科 Nさん

  • 国際コース(名古屋市立守山北中学校出身)
  • Nagomi Project Ltd. 勤務

春日丘を卒業後、バンクーバーの英語学校と短大に通い、南山大学に編入学。その後はホテルで外国のお客様を担当しました。現在はバンクーバーで、人々を日本食で健康にすべく奮闘しています。異国で勉強し、働くきっかけを作って頂いた国際コースと先生方には本当に感謝しています。皆さんも春日丘から世界に羽ばたいてください。

 

南山大学 外国語学部 アジア学科 Sさん

  • 国際コース(春日井市立高森台中学校出身)
  • 株式会社全日本空輸 勤務

将来なりたい自分はどんな自分ですか。どんな人生を歩みたいですか。(夢がある方もいれば、これからそれを見つける方もいるでしょう。)色々な物事に積極的に挑戦をしてください。春日丘での海外語学研修や中国語の学習は世界の広さや学ぶ楽しさを教えてくれました。経験はその後の人生の大きな糧になります。挑戦を続け夢へと近づく努力を惜しまなければきっと新しい世界が広がっています。

 

信州大学大学院 理工学系研究科 機械システム工学専攻 Мさん

  • 進学コース(春日井市立岩成台中学校出身)
  • アイシン精機株式会社 勤務

春日丘には自分を成長させてくれる環境が整っています。私は3年間サッカー部に在籍し、仲間と一つの目標に向かって努力する楽しさを学びました。学業面では部活との両立に苦労しましたが、先生方の粘り強いご指導・ご支援により第一志望校に合格する事ができました。そのおかげで、進学先の大学ではさまざまな人と出会う事ができ、また海外でセスナの免許を取るなど、充実した学生生活を送る事ができました。是非、皆さんも春日丘で充実した学生生活を楽しんでください。

 

中部大学 生命健康科学部 保健看護学科 Kさん

  • 進学コース(春日井市立松原中学校出身)
  • 愛知県心身障害者コロニー 勤務

春日丘では部活動と勉学の両立ができました。勉強面では、先生方のご指導や充実したカリキュラムや補習で目指す大学に入学する事ができました。自分に合ったコースでしっかりと勉強ができました。また、部活動ではボランティアをすることで社会勉強をすることもできました。この春日丘で高校生活を送ることで、素敵な先生方や仲間に出会い、将来の目標が見つかるかもしれません。焦らなくても大丈夫です!楽しい高校生活を送りながら、素敵な将来を見つけてみてください。

 

 

「春日丘高等学校2013学校案内」より

東京大学 文科一類 Oさん

  • 啓明コース(2012年3月卒業)
  • 春日丘中学校出身

啓明コースで6年間しっかりとした指導を受けることができたおかげで、無事に第一志望の大学に合格することができました。先生方には授業以外にも補習や添削指導をしていただき、万全の受験対策をすることができました。何度も自分には合格は無理なのではないかと思い、諦めそうになりましたが、友達や先生方の支えでがんばりきることができ、春日丘での良き出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

京都大学 工学部 情報学科 I君

  • 啓明コース(2012年3月卒業)
  • 春日丘中学校出身

春日丘は自分を活かせる学校です。勉強に関する疑問があれば、先生方は丁寧に解説してくださいますし、経験豊かな先生のお話には、学問的な好奇心を刺激されます。友人と切磋琢磨でき、悩みがあれば先生方は僕の考え方を尊重しつつ、新たな考え方を提示してくださいました。春日丘だからこそ、僕は勉強はもちろん「自分のあり方」も学ぶことができました。春日丘で培われたものは、僕の生涯の支えとなると思っています。

 

岐阜大学 医学部 医学科 K君

  • 啓明コース(2012年3月卒業)
  • 春日丘中学校出身

春日丘中学校から1日8時間ある授業は他の中学校や高校と比べても多く、毎日大変でした。しかし、私は医学部への進学のために授業や課題をこなしてきました。わからないところは先生に質問をすれば親切なサポートをください、周りにはレベルの高いライバルがいたので勉強するには最適の環境だったと思います。また、私は勉強以外にも部活動や生徒会活動などで、様々なことに取り組むことができました。春日丘での経験は、医師となる上で役立つことと思います。

 

北海道大学 総合入試理系物理重点選抜群 I君

  • 特進コース(2012年3月卒業)
  • 名古屋市立浄心中学校出身

僕は部活に所属していたので、勉強と部活の両立は大変でした。しかし、特進コースの授業はわかりやすく、周りの人たちより家での勉強時間は少なくても、集中して授業を受ければ十分学力がつきました。学習合宿や補習などが多く大変ですが、それを乗り越えたから今の自分があると思います。部活の面でもたくさんの経験ができ、春日丘に入学してよかったと思います。

 

愛知教育大学 現代学芸課程 自然科学コース 分子機能・生命科学専攻 Wさん

  • 特進コース(2012年3月卒業)
  • 国立愛知教育大学附属名古屋中学校出身

特進コースでは、授業時間が多く、また朝学習や8時限補習、学習合宿もあるので問題演習にたくさん取り組むことができます。さらに夜7時まで居残り学習ができるので、家で勉強するのが苦手な人にとってはとてもよいコースだと思います。また、先生方は質問に丁寧に答えてくださったり、休日に自習室を解放してくださったりと、熱心に指導してくださいました。素晴らしい環境で3年間を過ごせて本当によかったです。

 

岐阜大学 工学部 人間情報システム工学科 K君

  • 特進コース(2012年3月卒業)
  • 名古屋市立北中学校出身

僕は、特進コースで3年間勉強を頑張ると心に決め、春日丘に入学しました。先生方の熱心な指導のおかげで、苦手だった理科が一番の得意科目となり、大学入試の時には一番の力となりました。特進コースの勉強は、中学の時より辛くて何度も投げ出しそうになりました。しかし、先生方や両親など様々な人に支えられ、3年間頑張り続けることができ、合格を勝ち取った時の感動は今までにないものでした。先生方や家族には本当に感謝しています。
 

静岡大学 理学部 数学科 I君

  • 特進コース(2012年3月卒業)
  • 小牧市応時中学校出身

僕は、中学の時、あまり勉強をしませんでした。そんな僕が国公立大学に合格できたのは、特進コースでの補習や学習合宿で、高校1年の頃からしっかりと勉強に取り組むことができたからだと思います。また、先生方の熱意あるご指導と合格に向けてのたくさんのアドバイスがあったことが合格につながったと思います。春日丘高校に入学できて、本当によかったと思います。

 

愛知県立大学 外国語学部 ヨーロッパ学科 Kさん

  • 国際コース(2012年3月卒業)
  • 名古屋市立矢田中学校出身

私は国際コースでたくさんの経験をしました。オーストラリアの語学研修やサマーキャンプなどを通して、英語を身につけることができました。2年生になってからは、中国語を学ぶこともできました。すてきな友人や親切な先生方に囲まれながら3年間過ごすことができ、充実した高校生活でした。

 

愛知県立大学 外国語学部 国際関係学科 Hさん

  • 国際コース(2012年3月卒業)
  • 多治見市立南ヶ丘中学校出身

国際コースは留学やサマーセミナーがあり、たくさん英語に触れる機会がありました。英語の授業も多く、英語で作文を書いたりスピーチするなど、楽しみながら英語を学ぶことができました。授業や補習が多く、大変だったけど毎日クラスのみんなや先生方と楽しく過ごすことができ、本当に楽しかったです。高校での貴重な経験をこれからに生かしていきたいです。

 

同志社大学 文学部 英文学科 Sさん

  • 国際コース(2012年3月卒業)
  • 名古屋市立守山中学校出身

春日丘に入学した当初の私は、自分の学力に自信がなく、勉強に対する意識も高くありませんでした。でも、熱心に指導してくださる先生方の課題を丁寧にこなしていくことによって、受験という道が徐々にひらけてきました。どんな時も、私を信じて励ましてくださった先生方や支えてくれた友達、またそんな恵まれた環境に私をおいてくれた家族には、心から感謝しています。

 

中部大学 生命健康科学部 保健看護学科 Kさん

  • 進学コース(2012年3月卒業)
  • 春日井市立高蔵寺中学校出身

私はバスケットボール部に所属していました。市内大会優勝、名北ベスト4、県大会出場という成績を残し、心から信頼し合える仲間もできました。また、勉強面ではテスト前に先生に質問に行き、個人的に指導していただきました。私が、部活動と勉強の両立、そして自分の希望通りの学部への進学という充実した3年間を送ることができたのは、この春日丘で出会った先生方や仲間のおかげです。春日丘に入って本当によかったです。

 

中部大学 工学部 応用化学科 M君

  • 進学コース(2012年3月卒業)
  • 名古屋市立大森中学校出身

僕はサッカー部に所属し、3年生ではキャプテンを務めました。中学の頃は、みんなを引っ張るタイプの人間ではなかったので、キャプテンになったときも自分がチームをまとめられるのかと不安になるときもありました。しかし、周囲の仲間や顧問の先生に支えられ、頑張ることができました。部活で頑張っていれば勉強面でも不思議と頑張ることができ、成績もよくなっていきました。春日丘に来て、自分が大きく変わったことが実感できました。

 

中部大学 生命健康科学部 スポーツ保健医療学科 Iさん

  • 進学コース(2012年3月卒業)
  • 春日井市立坂下中学校出身

私は中学の頃から勉強が苦手で、中学とは全く違う授業スピードに追いつくのが必死でした。テストでもなかなか点がとれませんでしたが、先生が個別にわかりやすく教えてくださったり、友達に教えてもらったりして頑張ることができました。その結果、自分の希望する大学に進学することができました。新しい友達や環境で、戸惑うこともありましたが、とても充実し3年間でした。高校生活を忘れず大学でも頑張りたいと思います。

 

同志社大学 商学部 商学科 T君

  • 進学コース(2012年3月卒業)
  • 豊橋市立豊岡中学校出身

私は春日丘高校に入って大きな目標である選抜出場や花園出場を達成することができました。これに対し、監督やコーチ、家族そして春日丘高校に感謝しています。私は、一つの大きな目標をみんなで達成することで、かけがえのない友情を感じました。これは一生の財産になりました。勉強や部活はとても大切ですが、仲間を大切にすることはさらに大切です。ですから、春日丘高校で一生の友達をたくさん作ってください。

 

愛知淑徳大学 文学部 教育学科 Iさん

  • 進学コース(2012年3月卒業)
  • 瀬戸市立南山中学校出身

私は、部活動や3年間の学校生活を通して、教員になりたいという夢が明確になりました。大学受験の際、先生方には休み時間、放課後そして休日に時間をさいて個人的に指導していただきました。面接の練習では、前日まで付き合っていただき、本番に自信をもって臨むことができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。大学で一所懸命勉強に励み、夢を叶えたいです。